INTERNSHIP

ENTRY

仕事もプライベートも、
ここでなら充実できる

Kawamura Yuka

2016年入社 札幌営業部
ハウジングコーディネーター
河村 優花

資格取得や営業成績の向上を目指す傍ら、プライベートの時間も大切にするため業務効率のアップも目指す。

周囲に支えられながら成長中
仕事のやりがいは、長期空室物件を紹介して成約になった時や、お探しの条件にぴったりのお部屋を見つけられた時です。オーナー様から募集要項などの相談を受けた時には一層のやりがいを感じます。一方、様々なお客様たちとの関わりがあるので接し方など難しいと感じることがあります。ご希望が定まっていないお客様の理想を見出す過程には、ハウジングコーディネーターの仕事の奥深さを感じました。思い通りに仕事が進まないとき、店長や先輩にご相談させていただきながら課題を解決できているので、優しくサポートしてもらえる環境や、人の温かさに感動しています。
業務効率を上げて、
プライベートの時間を充実させる
プライベートの時間を大切にしたいので、仕事はできるだけ早めに終わらせて、仕事後の時間を大切にしています。もちろん繁忙期はとても忙しく、残業することも多々ありますが、基本的には業務を店舗全員で協力しながら進めているので、効率よく仕事が終わったあとにみんなでお酒を飲みに行くのも楽しみの一つだったりします。閑散期には、趣味の読書を楽しんで過ごすことが多いです。昨年はABS(エイブルビジネススクール)を受講させていただき、その中で学んだ知識を活かしながら、業務改善に日々取り組んでいます。同じく昨年、宅建プロジェクトを通じて学校に通わせていただき、業務時間中に勉強に励む環境をいただくことができとてもよかったです。来年は賃貸不動産経営管理士の資格取得も目指したいと思います。

Pick Up

私のモチベーション

お客様からいただくアンケートにお褒めの言葉が書いてあると、モチベーションがあがります。また、会社から様々な分野での表彰を受けた際も、「来期も頑張ろう」とやる気に繋がっています。

一緒に働きたい人物像

入居者様やオーナー様など幅広い方と関わる仕事なので、毎日元気に挨拶ができるような、コミュニケーション力のある方だとお客様も気持ちよく過ごしていただけると思うので、明るく元気な人に来ていただきたいです。

PAGETOP