INTERNSHIP

ENTRY

乗り越える機会を与え、
成長できる環境をつくる

Sugimoto Yukiko

2012年入社 東京北営業部
店長
杉本 有希子

「店舗目標を達成するためには、チーム全員で結果を出すことが必要」という信念のもと、所属する社員全員がやりがいを持って働ける場にすべく、成長できる環境づくりを目指す。

やりがいは、お客様の笑顔と部下の成長
店長には様々な役割がありますが、中でも社員の「育成」は私の大好きな役割の一つです。何も分からないまま配属された新入社員がどんどん成長していく様子を見ていると、とてもやりがいを感じます。働く姿を見守りながら、「何が分からないのか」「いま何ができるようになりたいと思うか」を一緒に悩み、考え、ともに実行、解決していくことが非常に面白いと感じています。以前、正反対の性格を持った新入社員2名が同時に私の受け持つ店舗へ配属になったことがありました。異なる強みを持った両者がともに協力し合い、あるお部屋探しを担当してもらったときのこと、ご希望のお部屋でご契約いただけたお客様が「わがままを皆さんで叶えてくれた」と涙ぐみ喜んでくれたことが、とても印象に残っています。様々な視点でお客様のサポートできた喜びを味わえたことは、ふたりにとってとてもいい経験になったと思います。
できることを増やすことが、
お客様の笑顔に繋がる
私は、新入社員の皆さんにはできるだけ多くの失敗や成功の経験をして、自分の手で仕事ができるようになる喜びを味わってもらいたいと考えています。困っているときに代わってあげることはいくらでもできますが、それではいつまで経っても成長の実感が得られず、つまらない気持ちになってしまうはず。だからこそ、直面している問題に、自分で考えて行動しようとする姿勢を引き出せるよう意識して全力でサポートしています。
いま一緒に仕事をしているメンバーも、入社当時は色んなことが分からない状態でしたが、ひとつずつ分からないことを無くしていくことで成長していっています。少しずつでも、日々できることが増えた喜びを感じてくれている様子を見ることが私の喜びです。
そんなメンバーとともに、業務効率の改善に取り組んでいるのですが、年に一度開催される社内の表彰式で表彰していただくことができました。自分たちが日々おこなっていることが評価してもらえ、積み重ねの大切さを知ることができました。これからも、当たり前のことを大切にしていきたいと思います。

Pick Up

私のモチベーション

朝早起きして一番に出社し、仕事をしながら社員を待つことです。自分が言う「おはよう」の言葉もシャキッとできるし、出社してきた社員のその日の様子も朝一番で感じることができます。朝の様子で掛ける言葉を変え、笑って仕事をしてもらえるようにすることで自分のモチベーションを高めています。

一緒に働きたい人物像

何事にも挑戦することが好きな方に来ていただきたいです。私自身も新しい経験をすることが好きで、入社当時から店長に「やってみたい!」と話して様々な経験をさせていただきました。同じだけの時間を過ごすなら、ぜひ自ら色々なことに挑戦する気持ちを持ち続けてほしいです。

PAGETOP