トップへ戻るボタン

先輩社員インタビュー

興味を惹かれたのも出会い!

小田さん

PROFILE

小田 遥佳 Oda Haruka

2018年入社

近畿 ハウジングコーディネーター

エイブルに入社したキッカケは?

私は学生時代、飲食店でアルバイトをしていました。その際お客様に感謝をされることがとてもうれしく、就職活動では接客業をメインで活動していました。たくさんある接客業の中でも、お客様とより深く関わることができる不動産に興味を持ちました。考えてみると昔から間取りをみたりすることが好きだったので、私にはぴったりだと思いました。実際、やりたいことが明確にあったわけではありませんでしたが、興味を惹かれたのも出会いだと思い、飛び込んでみました!

今後の目標は?

ビッグスマイラーになることです!ビッグスマイラーとは対応したお客様にアンケートを書いてもらい、その評価が高かった社員がもらえる称号で、全国のトップに入るとパーティに参加できます。その為にまず当面の目標は1人前の営業マンになることです。 配属店は大学が近く、初めてお引越しを経験される学生さんが多いので、新生活に対して不安をお持ちの方も多いです。そういったお客様に対しては、「不安を取り除くこと」「部屋探しを楽しんでもらうこと」を意識しています。まだ至らない点も多いですが、いつかお客様に「小田さんでよかった。」といってもらえる営業マンになりたいです!

就活生へのメッセージをお願いします

自分が「どんな仕事をしたいのかわからない」、「本当にこの仕事に就いてこの先働いていけるのか」など皆さんそれぞれ悩みがあると思います。私も就職活動中はそんな状態でした(笑)特にやりたいこともなく、でも就職はしなければならないし、どうしたらいいのかわからず悩んだ時期もありました。就職活動中に考えていたことは、「事務作業は向いていないな。」「営業をしてみたいな。でも飛び込み営業は嫌だな。」「お客様の役に立ちたいな。お客様に感謝されたいな。」という漠然とした考えでした。

さまざまな企業の説明会に足を運び、「営業職がしたい」と思うようになり、どんなものを販売したいか考えぬく中で、「私は家が好き。そういえば住宅チラシの間取り図を見ながら遊んでいたな」と気づき、エイブルの説明会に参加しました。 先輩社員と比べると、まだ知識も少なく、覚えることばかりです。街を探索したり、物件写真を撮ったり、お客様案内を継続することとで、少しずつではありますが、成長を実感しています。店長や先輩社員がとても優しく指導してくれるので、安心してくださいね!エイブルを若者パワーで盛り上げていきましょう!

先輩社員インタビュー

エントリーはこちらから