トップへ戻るボタン

採用担当メッセージ

店舗経験を経て近畿エリア採用担当になった女性社員

岩佐 (8)

PROFILE

岩佐 奈保 Naho Iwasa

2015年入社

西日本営業推進本部 近畿エリア採用担当

2017年11月から近畿エリア新卒採用担当になった岩佐さんに話しを聞きました。

エイブル入社前と入社後のギャップはありましたか?

入社する前の私のエイブルに対するイメージは、「働いている社員の雰囲気が良い」「お部屋を紹介する仕事」というイメージでした。実際に入社して、「働いている社員の雰囲気が良い」ということはイメージ通りでしたが、仕事内容が「お部屋を紹介する」だけではない、ということに驚きました。お部屋を探している入居者様だけではなく、お部屋を貸したい、と思っている家主様も大事なお客様なのだということ、そしてお部屋とともに、そこでの暮らしを提案することも大事な仕事である、ということに気づきました。他にも、退去したお部屋のリフォームや、物件の管理業務など、たくさんの仕事があり、お部屋探しだけが仕事じゃない、ということが一番のギャップでした。

営業時代に印象に残ったお客様とのエピソードを教えてください。

入社1年半が経った頃のことです。とあるお客様が店舗に来店されました。そのお客様は、今まで自分で住んでいた家を貸したいという家主様でした。早速、家主様と物件を見に行くと、「実は一つ悩んでいることがあって…」とのこと。詳しくお話を伺うと、貸したい物件の隣にも、物件を持っていて、それがとても古いのでどう扱っていいか分からない、ということでした。すぐに店長に相談し、家主様との話し合いの結果、今まで住んでいた物件は内装を少しリフォームして募集、古い物件は建て替えることになりました。決してベテランとは呼べない私の話を真剣に聞いて下さったことが大変うれしく、家主様の物件に対する思いを知れたこと、そして、物を一から建てる、という大きな出来事に関われたことがとても印象に残っています。

・学生へのメッセージをお願いします

あまり知られていないのですが、実はエイブルは関西生まれの会社です。そして、2018年に創業50周年を迎えました。関西の地で信頼を築きあげてきたからこそ、他にも不動産屋さんがある中で、「エイブル」を選んできて下さるお客様がたくさんいます。関西の方は人を笑わせるのが好き!という方が多いと思います。それはきっと「人を喜ばせたい」という思いがあるからこそ。エイブルはそんな気持ちがある関西の方にぴったりな会社です。是非、その思いとともに、さらにこれからの50年、私たちと一緒に創業の地関西から、「エイブルファン」のお客様を増やしていきましょう!

採用担当メッセージ

エントリーはこちらから