トップへ戻るボタン

採用担当メッセージ

企業と学生の真のマッチングを考える人事本部長

渡邉部長写真2.jpg

PROFILE

渡邉 公司 Watanabe Kouji

人事本部 部長

学生からはどんな質問をされることが多いですか?

「エイブルはどんな人が多い会社ですか?」という質問をよく受けますね。その時は迷わず、「人を喜ばせるのが好きな人が多い会社ですよ」と答えています。

エイブルは採用の中で「人が喜んでいる顔を見て、自分の喜びに変える事が出来る人」であるかどうかを大切にしているので、人を喜ばせるのが好きな人たちが集まってきます。

自分の事より人の事を優先する人の方が多くいる会社ですから、自信を持って人を喜ばせる事がしたいならエイブルは最高の環境だよと断言しています。

学生にはどんな就職活動をして欲しいと思っていますか?

学生の皆さんには、本来の自分に正直に、自分らしさを忘れずに取り組んで欲しいと伝えています。エイブルの選考では、一人ひとりとじっくり向き合い、皆さんの個性を大切に確認していきたいと思っています。ですから、選考の中で、私たちも等身大のエイブルをお伝えできるよう努めています。等身大のエイブルと皆さんの個性が、上手くマッチングするためには、お互いあるがままの姿をぶつけ合う事が何よりも大切だと思っています。

マッチングを図る上で、志望動機も重視されますか?

いいえ、エイブルは志望動機を重要視していません。学生の皆さんは、業界研究、会社研究、各社のサービス内容の理解、競合会社の研究等々、それなりの知識を吸収して、自分と応募企業をつなげるストーリーを短期間で作成しようと思います。しかし、そんな取って付けた様な話を作る時間があるのなら、その時間を自分と向き合い、「本来の自分をしっかりと企業に伝えるためにはどうすれば良いか?」という取り組みに時間を費やして欲しいと願っています。

もちろん、これは学生だけに言えることではなく、僕らも同じなんですよね。ですから、「志望動機は何ですか?』」という質問をしている時間があれば、もっと応募者一人ひとりの事を深く知ることに時間を費やしたいと思っています。

最後に学生に向けて一言お願いします!

人生は一度きりです。後悔がない人生を生きるにはその瞬間を精一杯生きること以外にありません。おそらく新卒で取り組む就職活動は一度きりでしょう。せっかくなので思い切り楽しんで精一杯取り組んでみてください。

絶対に後悔のない就職活動が出来ることを信じていますし、エイブルがその応援団になりたいと思っています。エイブルに興味ある無しに関係なく、就職活動の練習のつもりででも来てください。全力の笑顔でお待ちしています!

採用担当メッセージ

エントリーはこちらから